横長の角背上製本の耳出し作業

小口が257_の上製本の耳を出し作業です。弊社の全自動の機械では加工出来ないので、昔ながらの半自動の機械で、1冊ずつ差し込んで、加工しています。

昭和チックなアナログマシンですが、役にに立ってくれています。

▲このページのトップに戻る