デザインの特殊な本

 

 

様々なスタイルのコデックス装はこちら
5-4.gifA5判上製本『NÚtta(ヌッタ)』 三方色塗り 背抜き式表紙 ゴムバンド付
Nutta.jpgIMG_2640.JPG色塗りB.jpg

弊社オリジナルノート『NÚtta(ヌッタ』です。三方の切口に染料で色を塗ってあります。色むらが無い様に工夫して塗られています。綴トジの角背で、表紙は背ボールのない「背抜き式」になっています。また、ゴムバンドを表紙に施し、持ち運びに便利な造りにしました。 ⇒NÚttaの詳しい情報はコチラ

B5変形判 三方色塗り(小口色塗り) 背開き式上製本(スイス装) 並製本+上製仕立て表紙

 コレクション展図録@.pngコレクション展図録A.jpg コレクション展図録B.jpg

画像クリックで拡大

特別展の公式図録です。一見、普通の上製本の様ですが、実際は、「背開き式上製本」(スイス装)」になっています。本体は、綴の並製本で、三方を染料で紫色に塗ってあります。それを、上製仕立ての外表紙に裏面だけ貼り付け、背中が見えるような形式です。本を閉じてあると全部紫色ですが、開くと本体表紙の白やカラーが見えるようになっています。色塗り、表紙クルミの工程はともに手加工で仕上げられたものです。小口の色は、外表紙の用紙の色に出来るだけ近づけるため、2色(紫と紺)の染料をブレンドして配合を決めて色出ししました。

 

 A4判 角背 上製本 小口装飾 『warehouse』

A4 上製本 小口装飾 『warehouse』

画像クリックで拡大

デザイナーさんのご要望により、小口三方の切口に、バインダー機の無線ガリ入れ(ギザギサ加工)を利用して、写真の様な模様をつけました。
 A4判 綴り・段差付並製本 『図録』
A4 綴り 段差付並製本
画像クリックで拡大
美術展の図録です。ご覧のように中身の小口寸法が4段階になっています。
段差があるので、仕上げるのに1冊ずつ断裁しました。
 B6判 上製角丸 特殊製本 豆本付きトレイ+前後解説頁の合体上製本
人生を変える南の島々裏1.jpg
人生を変える南の島々裏2.jpg
画像クリックで拡大
高城剛さんのトークライブのために作られた企画本のため、非常に凝ったデザインの本になっています。一見するとB6判の普通の上製本の様に見えますが、中は真中に穴のあいたトレイの前後に本文と見返しを貼り付けた構造になっていて、別に製本したB7判並製本の本体がトレイの中にセットされています。特殊な製本のため機械ではできず、すべて手作業でおこないました。
また本体の角丸に合わせカバーと帯も角丸にするため、一枚ずつ抜き加工をしています。
さらに“裏”と謳っているようにカバーと帯の裏にも印刷がされており、隅々までこだわりが感じられます。
企画段階から関わらせていただいたこの本は「どうやったらご希望にそった製品に仕上がるか」を常に考え、今後につながる勉強にもなりました。
 本文と表紙のサイズが違う製本
本文と表紙のサイズが違う製本.jpg
画像クリックで拡大
疾駆表紙付け作業1.jpg
(画像クリックで拡大)
疾駆表紙付け作業2.jpg
(画像クリックで拡大)
疾駆表紙付け作業3.jpg
(画像クリックで拡大)
@本のくるみ方がホローバックのため、溝をつける部分だけに糊付けをします。(背全体には糊付けしません。) A1冊ずつをつけます。 B本文と表紙の大きさが違うので、糊のはみ出しなどの汚れを防止するため、ムダ紙(間紙を挟んでおきます。そして見返しに糊付けをし、表紙に貼り付けます。
本文と表紙のサイズが違う、一見すると間違って製本した様に見える本です。機械加工で出来ないため、表紙付加工は手作業で行いました。天と地のチリも天が広いアンバランスなデザインになっています。
天の小口部分に無線とじ機のミーリングガリ入れ装置を利用して模様をつけています。
 A4変形判 綴・並製・コデックス装+針金綴じ 表紙特殊加工の本 『図録』
表紙特殊加工の本.jpg
画像クリックで拡大
閉じた状態で見ると一見シンプルな本ですが、ご覧のようにとても凝った作りになっています。
表紙は背で固めておらず、本体の1ページ目に小口ノリでとめたあと5回折込み、裏側は小口折り表紙の様になっています。表紙全体の長さは85cmあります。さらに、その折り込んだ中に針金綴じ(材質はトレッシングペーパー)の別冊も貼り込まれています。

様々なスタイルのコデックス装 >> |  次のページ >>

 

 お見積もりはこちら

 

上製本案内はこちら 
並製本案内はこちら
背継ぎ表紙・ゴムバンド付・組ネジ製本・背開上製本など特殊製本案内はこちら
表紙貼り加工・DVD付製本・ポストカードなどその他の製本案内はこちら
最近作った本の紹介はこちら
▲このページのトップに戻る