当社は、上製本・並製本の両方を自社内で加工できる荒川区唯一の製本会社です。

   ホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

 

一般的な機械による造本はもとより、機械では対応できない様々なサイズ・仕様の特殊製本や装丁・デザインに凝った作りにも、長年培ってきた技術でお応えいたします。また、小ロットの本作り(句集や自分史などの自費出版)にも対応させていただきます。

当ホームページでは見積もり依頼をより簡単にできるように、『お見積もりフォーム』を工夫しております。項目に数字とチェックマークを入れるだけですので、お気軽にご利用ください。お見積もりは無料です

 

豊富な経験・実績と品質管理

弊社は、昭和21年の創業より75年余り、一貫して書籍の製本を手がけてまいりました。先代から受け継いだ書籍製本の知識に新たな技術を加え伝えることにより、様々な製本経験と実績を作ってまいりました。また納期厳守や一冊ずつ全てを検品することにより、多くのお客様からご信頼をいただくと共に、永きに渡りお取引を継続していただいております。今後もこの信頼を壊さぬよう、より一層の技術向上とサービスに努めてまいります。

 

 

手作業にも対応する高い技術力とノウハウ

弊社のスタッフは、機械オペレーターも含め手作業にも対応できる技術を習得しております。機械だけでは作れない特殊なサイズ・デザイン・仕様の製本加工に関するノウハウの蓄積もあり、特殊な製本様式や特大サイズのハケを使った手仕事も得意としております。

 

  

本作りのコンサルタント

弊社では、お客様により良く美しい「本」を提供させていただくために、造本上最適な仕様や材料を積極的に提案させていただいております。それは単に製造するだけではなく、「本作りのコンサルタント」という役割が製本会社には必要であると考えているからです。


▲このページのトップに戻る